首絞めの証明は、紐の痕や顔に浮き出る血管が物語る


喉頭に儀式と血管の膨張と闇
細くて長い首は意識を無くすには打って付けで魅力的である。すぐに絞まる喉頭は吸込むと息が逆流し苦しさで舌が出る。喉を押付けられ嗚咽と共に膣も絞まり闇の興奮に股を濡らす。天井の紐が首を絞め限界の狭間で狼狽え踵が宙に浮かぶ。意識が朦朧と身体を支えるも半開きの口から涎が流れ床に溜まる。本気の首絞めの証明は、紐の痕や顔に浮き出る血管が物語る。

タイトルとURLをコピーしました