首吊りは自らの体重で絞め付け足元がふらつきダンス


首吊り眼窩と爪先に揺れ密葬
物静かな性格な彼女は止めてと言えず黙って気絶をして人知れず復活をしている。天井から伸びた紐での首吊りは自らの体重で絞め付け足元がふらつきダンスをしている様。女性スタッフの容赦ない首絞で彼女は顔面蒼白で床に倒れてしまう。痛みや苦しみを我慢してしまうので加減ができず首に絞跡がくっきりと残ってしまった。伸びる舌や嗚咽まじりのリアルな咳は演技指導などしていない。苦しい首絞め以外に気持ち良い首絞めを知ってもらう為に女性スタッフは全身を愛撫する。

タイトルとURLをコピーしました